ライフ

【2018年3月】 街で見た。写真を使った印象的な広告

The CHOYA


あれなんか先月もchoya載せた気がしますが。今回もおそろしい質感のものを見つけてしまったのでここに載せて起きます。

写真の上にある「質」にかかった心地いいドロップシャドウもいい感じですね。

ALL FREE


同じく中吊り。かとりくんがいっぱいいますね。遠近感をもたせながらもスケール感はバラバラ。なのにそのバランスの良さがなんかいい。

結構レイアウト考えたんじゃないかな。見習いたいです。

PREMIST


マンションとかの広告って結構パターンが限られてるじゃないですか。それがこれは黄色の円でそこに位置しているよっていうのを、引きの写真で指し示していています。

コピーのつくりこみやマップのつくりこみなんかも注目したいポイントですね。

小田急

なんか色が変ですが、小田急の広告です。

左二人と右二人の表情カットが同じで、それでも微妙に違う顔を採用しているのが面白いと思いました。

 

瀧本幹也さんの作品

あわせて読みたい
瀧本幹也さんの写真展「CROSSOVER」を見てきました。2018年2月23日(金)より 3月14日(水)まで開催中の「CROSSOVER」見てきました。 瀧本さんはクラシエのcmを見た時...

上記記事でも紹介いたしました。いつかこんな写真撮ってみたいです。