撮影スポット

羽田空港で写真を撮るなら夕方を狙うのがおすすめ!これだけキレイな夕焼けが撮れるかも![東京]

みなさまは、なんだか夕日が綺麗に焼けそうな日にどこへいってますでしょうか。

海岸?山?展望台?

どれも素敵な写真が撮れる場所ですよね!

そんな夕焼け写真の候補地に羽田空港をオススメするべく、本記事を立ち上げました!
アクセスや撮影箇所、撮影写真などを載せていくのでお読みいただけると幸いです!

羽田空港のアクセス


羽田空港はこちらにあります。
なんかもう電車で行ったほうがいいと思いますが、一応車でもアクセス可能です。

展望デッキは2つあり、こちらで各階のマップが確認可能です。
※公式ページに飛びます。

今回は夕日!・・・ということで、第一旅客ターミナルからの展望を撮影してきました。

それではさっそく夕日の写真

丹沢山かな?空気が住んでいれば、夕日に照らされる場面を収めることができます。

上の写真はかなりの好条件で撮ることができたので、カーテン状になった光芒が山を照らす状況になりました。

焦点距離は300mmだったと思います。

ここのスポットは標準~望遠がおすすめです。

広角ですと、様々な物が画角内に入ってしまうのでうまく撮ることが難しいため望遠がおすすめなわけですね。もちろん狙いがあれば別ですが・・・。

地平線の彼方に夕日が落ちる瞬間、爆発のような光が撮れるかも!

この写真を見てください。

ね、爆発してるみたいでしょ?正直羽田空港のおすすめというより、この写真を載せたいがため記事を立ち上げた感は否めないですが

空気が澄んでいる

夕日が沈む方向周辺一帯に雲がかかっていて光芒が見やすくなる

という条件を満たすと見えるかもです。

夜景になってもキレイ

夕日が沈みきったら徐々に暗くなってきて、やがて滑走路のライトが目立つようになってきます。

イルミネーションみたいですね。

ついでなので光跡にも挑戦してみたのですが、展望台は風が強すぎて無理でした。

なんだこの写真は。

基本壁などはない上、海が近いので羽田空港展望台は風が強いイメージがあります。

来ていく服装にも注意ですね!